あなたのビジネスに必要なコミュニティは?

投稿日:

メールマガジン

ニュースレター

コロナ騒ぎで自宅勤務が進み

すっかりテレワークやZOOM

という言葉が定着しましたね。

 

お客さんに飲みに来てもらえない

スナックやキャバクラまでもが

オンラインでお店をだしています。

 

はたして面白いのかな?

と思っていたら、

意外と盛り上がるみたいで

結構人気だそうです。

 

システムは1時間3,000円くらいから

指名料も安くて

お酒代はかからないことも考えると

お客さんとしては楽しい時間を安価で楽しめる

新しい娯楽になりましたね。

 

では、お店としてはどうなのか?

 

当然、少しでも売上を確保したい

という思いがあるはずです。

 

でも費用対効果としてはかなり微妙ですよね。

 

それでもお店がオンラインのサービスを始めるのは

お客さんとの関係性を保ち、

コミュニティーに巻き込むことで

コロナが終息したときに備えているからです。

 

今回のコロナ騒ぎで

ビジネスでは基本中の基本といわれる

お客さんとの関係性構築と維持がいかに大切か

全ての経営者が痛感しているのではないでしょうか?

 

ということで、

今月の出雲売上げアップ実践会は

お客さんとの関係性を

継続的に強くする仕組みを作り

リピートしてもらうための

コミュニティーの作り方を学びます。

 

情報化が進んでどこのお店に行っても

標準的といわれるサービスのクオリティが上がりました。

 

商品の性能だけでは差別化できない時代のなかで

ビジネスをしていく為には必須となる仕組みです。

 

今回の実践会は

ZOOMを使ったオンラインセミナーも行いますので、

これまでなかなか参加できなかったあなたも

ぜひ軽い気持ちで参加してみてくださいね。

執筆者プロフィール

塩野 稔昭

島根県出雲市で創業50年の老舗建築板金屋の2代目として平成18年に代表取締役に就任。13期連続の黒字経営を続ける中、平成29年に日本商工会議所青年部連合会の執行部として日本中を飛び回る。社長が居なくても回り続ける会社経営に何が必要なのかを悩み続ける中で磨いてきたノウハウを元に、小さな会社の経営者を、会社組織のマネジメントやマーケティング戦略の作成でサポートするべくエスプロポジション株式会社を立ち上げる。

▼記事がお役に立ちましたら、ぜひシェアをお願い致します!▼

▼『あなたのビジネスに必要なコミュニティは?』の前後の投稿はこちら▼