資産運用よりも前にすべきこと

投稿日:

メールマガジン

ニュースレター

4連休も3日目になりましたが

ゆっくりしていますか?

 

連休なので家族とゆっくり過ごすのも大切ですが

こんな時こそ時間を取って

普段なかなか取り組めない

大切なことについて考えてみてくださいね。

 

ということで今日は

普段あまり考えていないけど大切な

「資産運用よりも前にすべきこと」

というテーマでお話しします。

 

私は普段から資産運用の重要性を伝えているので

「資産運用をやってみたいけど、

どうすればいいですか?」という質問をよく受けます。

 

当然、資産運用について

知識や方法などお伝えするのですが、

本当は資産運用よりも先にすべき

大事なことがあると思っています。

 

それが、「お金について考えること」です。

 

資産運用はお金を増やすための手段なのですが、

お金が増えても使い方が悪ければ

良い結果には結びつきません。

 

お金について考えることは

「自分の人生について考えること」と同じです。

 

どんなお金の使い方をしていけば、

自分の人生は豊かになるのか?

 

どんな仕事に就くのか?

 

どんなふうに時間を使うのか?

 

今のお金の使い方でいいのか?

 

とにかくお金に関わることを考える。

 

そうすれば、人生は間違いなく変わります。

 

資産運用は大切ですが、

あくまで人生を豊かにするための

手段の1つにすぎません。

 

それよりも、「お金について考えること」ができるようになったほうが

有意義ですからね。

 

ぜひ、あなたも真剣に

お金について考える習慣を作ってみてください。

 

 

執筆者プロフィール

塩野 稔昭

島根県出雲市で創業50年の老舗建築板金屋の2代目として平成18年に代表取締役に就任。13期連続の黒字経営を続ける中、平成29年に日本商工会議所青年部連合会の執行部として日本中を飛び回る。社長が居なくても回り続ける会社経営に何が必要なのかを悩み続ける中で磨いてきたノウハウを元に、小さな会社の経営者を、会社組織のマネジメントやマーケティング戦略の作成でサポートするべくエスプロポジション株式会社を立ち上げる。

▼記事がお役に立ちましたら、ぜひシェアをお願い致します!▼

▼『資産運用よりも前にすべきこと』の前後の投稿はこちら▼